ヘルパーステーション こころ
オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

7.25 調理実習★

暑い日が続いていますね。皆さんどうお過ごしですか?

私たちこころでは、7/25の定例会で調理実習を行いました。

今回の調理実習は、「料理は苦手!!」と思っているヘルパー5名に先生になっていただき、夏野菜を使った料理を1人1品をみんなで作りました。

image5

 

★トマトとナスのカレーライス

★ナスとピーマンの味噌炒め

★ネバネバ スタミナ和え

★ゴーヤの野菜炒め

★簡単!酢の物

 

料理を得意とするベテランヘルパーから助言をもらいながら、余った食材でゴーヤチャンプルとスープも作ることが出来ました。

image7

美味しく出来ました!

利用者様のお宅でもふるまう日が来るかもしれません。

 

暑い日が続きますが、夏野菜を食べ、皆さん元気で過ごしていきましょう!

image6

byえりたろう

 

6.25 定例会

今月の定例会は「身体拘束・虐待防止について」行いました。

3名のヘルパーに事前学習していただき、講師として行いました。

 

虐待の種類として、「魔の3ロック」と呼ばれるものを皆さんは知っていますか?

 

①過剰な薬物投与や不適切な薬剤の投与

「ドラックロック」

②身体拘束

「フィジカル・ロック」

③指示や禁止など強い口調で抑圧すること

「スピーチ・ロック」

の3つを指します。

 

①「ドラック・ロック」は、夜間の興奮がみられる方などに過剰に睡眠導入剤などを投与したりすることで、②「フィジカル・ロック」は医療現場では安全の為に実施していることも見られます。(点滴を抜いたり、自分に傷をつけない様に手袋や拘束具をつけるなど)

訪問介護の現場では、あまり関係のことばかりかと思われるかもしませんが、③「スピーチ・ロック」は、判断が難しく、気づかないうちに行っていることも…。

 

実際に事例をあげて、ヘルパー全員で対応の話し合いを行いました。対応方法もみんなで話し合う事で、共通認識を持つことが出来ました。

 

image1 (4)

 

えりたろう

5.27 定例会

今回は、「感染症・食中毒予防と蔓延防止対策について」の研修でした。

昨年より、実施し始めた、ヘルパーに先生になってもらいの研修です。

今回は3人で頑張ってくれました。

介護職としての感染予防のためにも、色々な感染の勉強です。

・疥癬

・日和見感染(MRSA・緑膿菌)

・肺炎

・インフルエンザ

・肺結核

・食中毒(O-157・サルモネラ・ノロウイルス)

介護スタッフの自覚と責任感がたいせつであることを再確認し、先月習った共有認識を持ちました!

6月

5月親睦会のバーベキュー大会★

5月25日に事務所前にて、バーベキュー大会をしました。

準備は朝から行い始めて、昼前にどんどん集まってきました。

image3 (1)

食べる、飲む、笑う、話す♪

楽しいのでどんどん進みます!

色々な人が入れ替わり立ち代わりで、子供、旦那さんも加わり、アットホームな感じでした。

みなさまの、色々な表情があり、親睦会にとても相応しいバーベキューでした。

image4

気が付くと夕方に・・・・・

片付けまで考えると真っ暗になるまで楽しむことが出来ました。

笑顔あふれる時間、幸せな時間でした。

image4

2019.4定例会

暫く投稿が滞っておりました。

4月の定例会は「倫理、法令尊寿」という何やら難しい言葉の勉強でした。

訪問介護における倫理では、3つの立場になって考える。

という事で、ワークショップを行いました。

利用者の立場、ホームヘルパーの立場、第三者の立場で考えてみました。

ふらつきのある方の突然の立ち上がりでのスピーチロックは大丈夫か?

利用者の更衣の際、時間がかかりすぎるため、手を出してしまっている?

利用者の要望が介護保険で出来ない事を、やってしまっていないか?

などを皆で考え、グループワークしました。

事務所として倫理観を作り、共通認識を持つことが大切だと確認をしました。

EE88D871-98B4-4568-BF3D-1570232A41A7

2019.3調理実習♡

こころでは1年に2度程度で調理実習を行います。

今回は、ヘルパーに前もってアンケートを取りました。

どんな調理が知りたい?どんな調理をやってみたい?

そして、なんと12品の料理が出来上がりました。

先生となってくれた皆様ありがとうございました。

調理内容は・・・・

白菜シュー、豚肉と大根のコンソメ煮、切干大根とひき肉玉子炒め、サバ缶を使った料理、大根サラダ、にんじんシリシリ、天ぷら(菜の花、あしたば、さつまいも、舞茸)、切干大根のしょうゆ漬け、白菜の煮物、大根鶏肉のスープ、自然にとろみがつく料理(片栗粉とろみ剤を使わない)

すごいですよね。どれもこれも美味しかったのです!

きっと利用者宅でも披露される事だと思います。

image3

image1

image1 (1)

そして「いただきま~す」

image2

image2 (1)

はい。「ごちそうさまでした」

byとんとん

2019.2定例会

2月の定例会、25日に高倉市民館で行いました。

今月の研修テーマは「プライバシー保護」についてでした。

ご自宅にお伺いして1対1でのサービスの間のこと、心配もある事でしょう。

こうして、毎年1度、再確認のように研修を行う事で、気持ちを引き締めています。

「プライバシーの保護とは」

個人情報という言葉はよく耳にします。

ではプライバシーとは? いろいろな事を話しあい訪問介護の仕事が「プライバシーに立入る」ことが前提で成り立っているという事から利用者との信頼関係を深める事がいかに大切かと学びました。

そして、自分が同じことをされたら?と常に基本的な考えかたを身に着けて会話、思いへの寄り添いなど話あいました。

image2 (2)

image1 (2)

byとんとん

2019.1定例会

1月25日に定例会を行いました。

今回の研修は、緊急対応でした。

基本の緊急時の備えをおさえておこう。

救急車を呼ぶ時は

・連絡先、連絡方法を確認

年齢、性別、症状、氏名、住所、電話番号、目印を確認してから119番通報をする。

例>火事ですか?救急ですか?

救急です。

どうされましたか?

△歳の男性(女性)が○○○の状態です。

場所はどこですか

**市◎◎町●番地です。○○コンビニの裏です。

あなたの名前と連絡先を教えて下さい。

こころさくらです。電話番号は●●●ー○○○○ー●●●●です。

サイレンが聞こえたら、玄関前などわかりやすい場所に立ち、救急隊を誘導する。

 

このような対応のために、自分の家でも誰かが見て判る様に、名前や年齢を書いたものを貼っておく事が大切ですね。

2定例会1

あとは、熱中症の時の処置方法なども勉強しましたよ。

定例会e4

みなさん真剣です。

2019年

template-new-years-card-2019

遅くなってしまいましたが、新年のご挨拶です。

みなさま、お変わりありませんか?

寒い日もあり、お風邪など召されぬようにしてくださいね。

今年も、笑顔一杯のヘルパーステーションで頑張ります。

宜しくお願いします。

byとんとん

サンタさん来ましたか?

クリスマスも終わってしまいました。

皆さまのお宅にはサンタさんが来ましたか?

我が家の娘の家には、自宅に夜戻ったら、真っ暗なのにクリスマスツリーがピカピカと輝き、その下にプレゼントが置いてあったそうで、小2の男の子は大興奮! 年長の女の子はビビりまくって泣いていたそうです。

煙突も無いのに、どうやって入ってくるのかは、本当に昔から謎でしたね(笑)

 

さて、オーナーの所にもプレゼントが届きました。

image2 (3)

この自画像はよく似ています。すごい!

image1 (3)

HELPを出されたオーナー、サンタさん捕まえてくれたのでしょうか?

暖かいカードをありがとうございました。

いよいよ年末です。

みなさま、お風邪など召さぬようにお過ごしくださいね。

 

そうそう、みなさま「とくし丸」ってご存知ですか?

移動の車でやってくるスーパーです。

こころの利用者さんも利用されているのですが、大事な食糧確保の手段です。

年末年始の活動を心配して、メールをしてみました。

ご親切に、メールもくれ、確認をしてくださり電話をくれました。

とくし丸の○○さんは、こちらの利用者の事もよく判って下さっていて話しもすぐ通じました。

とくし丸さんと繋がれたことは、とても良かったと思います。

そして心配していた利用者さんも31日におせちを頼まれたお宅だけ届けるけど、何か持って行くものがあれば一緒に行ってあげるよ。と優しいお言葉でした。

ありがたいですね~。

ではでは、今年はこれまでにて失礼します。

良いお年をお迎え下さい。

byとんとん